2015年1月 呉とシクライブ

カテゴリ:2015年1月 呉とシクライブ の記事一覧

呉と、シクレ・・・いや、シクラメン 1

この前、シクラメンのワンマンを聴きに 広島に行ってきた。 


本当は前の日に福岡で ライブがあったんやけど、
用事が重なって いけなかったので、

広島なら近いやろ~ (☉∀☉)  と、
安易な考えで 出発したんですが・・・ 


遠かったわ~ 
広島遠かったわ~
 



確か、福山まで車で行ったとき 6時間くらいかかったんだよ。 
今回は市内だったので、4時間くらいで行けたけど、

かなり遠かった・・・ (;≧∇≦) =3  



515151




夜10時くらいに出発し、ダイナースでご飯 ( ← 反対方向 ) 
食べたり、仮眠しながら ( 多分、仮眠 4時間くらいした(笑) )  

広島に着いたのが 6時半。 



市内を運転するのが怖かったので、早朝に着きたかったのです。 
広島って、運転荒いって聞いてたから。 

ちなみに、福岡も運転 荒いことで有名らしい。 
確かにねぇ・・・ 


私も、市街地は怖いです。 (;´Д`) ← 田舎育ち



dsc09554



市街地を通リ過ぎ、1時間くらいの 呉市へ。
今日 ( 日曜日 ) は、呉の海上自衛隊で

護衛艦に乗って 見学できるのです。
見た~い 護衛艦! ゚+.((o゚д゚o)).+゚



佐世保と、横須賀で 護衛艦に乗れる
チャンスがあって 乗ったことあるけど、

整然としていた規律というか、護衛艦の迫力というか、
すっげぇなぁ!! と、感動したので 



今回、広島に行く際に 呉の海上自衛隊のHPを見て
日曜日の見学会を チェックしていたのです。 

あ、オタクではないですよ。 


  たぶん。

   ∧_∧
    (・ω・)
.  ノ/  /ゞ
  ノ ̄ゝ




ただねぇ、誤算が・・・・


護衛艦見学なんて、 マニアックなイベントに 
人が来るなんて思って なかったもんだから、


10時の見学の 受付時間 ( 9時40分~ ) 
の少し前でいいっか。 と、9時半に着くと・・・・


門の前に人が いっぱいいる! 

人いぱーい! Σ(゚Д゚;o)


えっ、そんなに人気あんの?! と、
慌てて車を停めて 走って向かう。 




999999998

999999997



50人くらいは並んでいる。 

な、何人まで 受け付けるんだろ・・・

入れるのかな {{{(|||▽|||)}}}
余裕ぶっこいて、コンビニで 時間つぶすんじゃなかったー
 


dsc09555



この呉の基地は、 海上自衛隊 呉地方隊。
戦前から、海軍の 重要基地として有名ですね。

そしてここは、造船も盛んで 第二次世界大戦に
世界最大級といわれた 戦艦大和 がここで造られた。


あっちゅーまに沈んだけど。


※ 1941年 ( 昭和16年  )12月16日に就役 
  ( 真珠湾攻撃の前日だった。 )
  ⇒ 1945年 ( 昭和20年 ) 4月7日沈没


あぁぁモッタイナイ!! ((ヾ(li>д<)シ))
おじさんの ロマンですね。



*****************************

呉地方隊の警備区域は、和歌山県から~宮崎県に至る区域の
太平洋及び瀬戸内海を含む 沿岸海域であり、

四国沖 約1,800km にある、東京都所属の
「 沖ノ鳥島 」 も呉警備区になります。 

keibiku

~ 呉地方隊 HPより ~

*****************************

 

 

心配になりながらも、時間になって 敷地の中に入っていく。 
300人くらいまで OKらしかった。 

ほっ。。。 (;´Д`)=3


呉基地 HP ↓
http://www.mod.go.jp/msdf/kure/info/facilities/



ちなみに、門を入ってすぐの敷地に 車を停めれるところが
あるんやけど、敷地の中に停める場合は

ナンバープレートを控えて、報告しないと
いけないので ちょっと面倒くさい。 


なので、みんなちょっと離れた 公園の駐車場に停めている。 




門の前に 無表情で立っている 自衛隊の人に
ビビりながらも、どんどん敷地の奥へ。 




いくつもの建物の間を抜けると、海が見え 
その向こうには 護衛艦がたくさん浮かんでいた。 

かっけぇ。 



dsc09558



護衛艦どころか、潜水艦も 幾つも浮いていた。 
こんなに間近で見たの、 横須賀 以来! 


不気味だなぁ・・・ (;◔д◔)
真っ黒で、窓もないし ( 当たり前 )、得体が知れない。
 

すると、潜水艦が 港に停泊するために
沖から入ってきた。


上のふたを開けて、隊員さんたちが 指示しながらゆっくりと進む。 



見学者たちが うぉ~ と集まって、一気に撮影会に(笑) 
なんか、オタクっぽい すごいカメラで 撮りまくる人も。 

   パシャ
 ∧_∧
 (   )】
 /  /┘
ノ ̄ゝ



dsc09567




中国とか、欧米の見学者もいて、
だ、大丈夫なのかな・・・ と、ちょっと心配になった。 

さすがに機密っぽいものを 人の目に触れるところに
置いたりしないんだろうけど・・・ (;◔д◔)



潜水艦の情報って、海上自衛隊の中でも 
機密扱いらしい。
 



いつどこに何をしに行くのかとか、 限られた人しか知らなくて、
隊員の家族も 本人が何やっているのか 知らされないらしい。 


うーん・・・

いきなり どっか行かれるとか、旅行の予定も
立てられんやんねぇ。 (。◕ˇдˇ◕。)   大変やなぁ。 ← そこ? 



なので、目の前で作業してる人の 
顔も出しちゃ だめだと思うんだけど。 

それにしても、あと何センチー とかすごい細かい調整をしてる。 



dsc09570 dsc09571



スーッ と停めてロープで ギュッ と縛るんに、
何でそんなに 時間かけるんだと思うけど、

まぁ、なんか あるんだろう。 (。・ω・。) ← ぼんやり。 



大雑把な私は、自衛隊に入れないだろうなと思った。 

珍しいもん見せてもらって ありがとうございました。


・・・って、そんな ボーっとみてる暇ないんだよ
申し込み 書かなきゃいけないんだよ Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) 


dsc09561


( つづく )
 





スポンサーサイト

呉と、シクレ・・・いや、シクラメン 2

呉の港は、港の前に 江田島 ・ 倉橋島 という島が
天然の防波堤 & 隠れ場 となっていて波が穏やかなうえ、

水深が深く 大きな船も入っていけるため、
もともと 天然の良港 と言われていていて


昔は、瀬戸内海を中心に活動した 村上水軍 の拠点の一つ
として栄えていたらしい。

明治以降は、帝国海軍の呉鎮守府
海上自衛隊の基地として活用されたほか


鉄鋼、造船等の関連施設も たくさん置かれた。
ここで、戦艦大和が生まれたのです。



img_0
http://matome.naver.jp/odai/2142098742612147901/2142102783231079003



すっげぇ。 





あ、違った。


こっちだった(笑)



senkan
http://yamato.kwn.ne.jp/penant_utiwa/penant.html


すっげぇ。


**************************

戦艦 「 大和 」 は、昭和16 ( 1941 ) 年12月、呉海軍工廠
( 海軍直轄の工場 ) で、

当時の最先端技術の 集大成でありながら
極秘裏に建造された 世界最大の戦艦です。

しかし昭和20 ( 1945 ) 年4月7日、沖縄特攻作戦に向かう途上、
米艦載機の 攻撃を受け沈没、

乗員 3,332名のうち 3,056名が、大和と運命を共にしました。


しかし、戦艦 「 大和 」 建造の技術は生き続け、世界一の
大型タンカー 建造だけにとどまらず、

自動車や家電品の生産など 幅広い分野で応用され、
戦後の日本の復興を支えてきました。

~大和ミュージアムのHPから~

**************************





大和って、全長が 263mもあったらしい。
ってことは・・・・ んー・・・ ( ´◔‸◔`)

私の、中学の時の 100m走のタイムが
たしか・・・ 13秒くらいやったから・・・


端から端まで 全力で走っても
35秒以上 かかるってことか。



いや、今だったら多分 
端まで たどり着けない il||li _| ̄|○ il||l 


途中で 崩れ落ちてます(笑)



当時の技術者も、 高性能で もっと大きい戦艦を作ろうと
大和、武蔵 という巨大戦艦を作ったんだって。


ちなみに、今のお金で 大和を作ろうとしたら
3000億円 かかるそうな。



ワァオ! Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) 
べりぃー えくすぺんしぶ! ( expensive )



でも、国の威信をかけて造った物を おいそれと沈没
させるわけにもいかず、かなり 出し惜しみ したらしい。



でも、出てきた頃には 世界の主流はすでに 航空戦になっていて 
ほかの国は、飛行機を運ぶ空母を 一生懸命作っていた。


そうだよねぇ (。・ω・。) 


飛行機からしたら 海の上に浮かぶ 島のような
巨大戦艦なんて、格好の的やし

沈みにくいって言っても、魚雷何発も受けたら 
いずれは浸水して 沈んじゃうもんね。



でも、アメリカ軍が 沖縄に上陸した際に、
いよいよヤバイ という状況になり
 

ただ浮いたまま 沈められるくらいなら
敵陣に突っ込んで 鉄くずになった方がまし!! 

と、沖縄への 海上特攻 を命令された。
( 菊水一号作戦 )
 

と っ こ う?!

そんなでっかい船が 特攻するの?!


  _, ._
( ゚ Д゚)
( つ旦O
と_)_)
 


でも、沖縄にたどり着く前に 鹿児島の坊ノ岬沖
アメリカ軍との戦闘になり、大和は

戦闘機、爆撃機、雷撃機からの 同時攻撃をうけ
火災、浸水により横転し、最後は 爆発して沈んだんだって。


まさに袋叩き。


Yamato_maneuvering Yamato_explosion
( ウィキよりお借りしました )



その時、3000人以上が 亡くなったらしい。

(´;д;`) なんてこと なんてこと!




戦争の時は 私は生まれてないので、何が良くて
何が悪かったのかなんて 言える立場じゃないし、

その時、何をするのが 最善の策なのかっていうのも
後世だからわかることで、


当時の戦争に赴いた人たちは、国を守るために
自分の命を 惜しまなかったんだと思う。 



でも、内心やっぱり 怖かったろうなぁ (。í _ ì。) 


死にたくないと思うし
人殺したいなんて、思う人おらんやろ。



そういう人たちのおかげで、今の私があるんだと思うと 
愚かだったなんて言えない。

日本のために 戦って死んでくれて、
申し訳ない ごめんなさい ありがとう (´;д;`) って思う。


だってさぁ。



自分がその立場で、 死んでくれ って言われて死ねる?
私は自分が一番大事なので、絶対無理です。

逃げる。 il||li _| ̄|○ il||l 




戦争の事とか、生々しいし怖いから避けたいけど
命をかけて 日本を守ろうとした人たちが

なぜ戦争を仕掛けて、どういう戦いをして
どう戦争が終わったのか


今生きている 私たちが知らないのは
恥かしい事なんじゃないか と思う。



知らなきゃいけないな と思う。


 

おかげ様の気持ちで。

戦争もうしませんって。


そのために、平和でみんなが 笑顔で暮らせるようにって、
兵隊さんは 死んでいたんやから。


ダメ!ぜったい!

 

.       ∧__∧ 

      ( ´・ω・)∧∧l||l   これから これから。

       /⌒ ,つ⌒ヽ ) 

       (___  (  __)   

"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚` 

 


日本が負けて、自衛隊が発足した当時
吉田茂が 昭和32年 ( 1957年 ) 3月26日

防衛大学校の 第一回卒業式で


****************

君達は自衛隊在職中、
決して国民から感謝されたり、
歓迎されることなく
自衛隊を終わるかもしれない。

きっと非難とか
叱咤ばかりの一生かもしれない。

御苦労だと思う。



しかし、自衛隊が国民から歓迎され
ちやほやされる事態とは

外国から攻撃されて国家存亡の時とか、
災害派遣の時とか、 

国民が困窮し国家が混乱に直面している
時だけなのだ。


言葉を換えれば、
君達が日陰者である時のほうが、

国民や日本は幸せなのだ。
どうか、耐えてもらいたい。


http://earth-words.org/archives/4009
 

******************



軍事基地とかの 最新機器や施設を見ると、
ついこの言葉を 思い出してしまう。


使われないことを願ってしまう。


戦争が終わって、やっと平和な時代が来たのに
また煙たい情勢がチラついてきて

さらに思いが強くなってしまう。


  ∧_∧
 ∩`iWi´∩ シャーッ
 ヽ |m| .ノ
  |. ̄|
  U⌒U
 




おっと・・・

暗くなっちゃったけど、次はあかるく!

護衛艦に乗りますよレッツゴー!


( つづく )