2016年6月 山口の下関、長門

カテゴリ:2016年6月 山口の下関、長門 の記事一覧

山口の海っぺりをブイブイ 1

この間、山口県の西部に
1泊で遊びに行ってきた。



近いんですが、関門橋を越えることは
なかなかないんですのよー (☉∀☉) 

違う島ですから。



ぅyfぅytfl;
 


最初に行ったのは、前から行きたかった
川棚の大楠

瓦そばの 川棚温泉の近くかな。



ぅyfぅytfl;9



実は、宿は下関に取っているので イッテコイ 
状態で、運転時間の無駄なんですが 

宿がなかったんだもん。 (。・ε・`。)


いや、宿は探せばあったんだろうけど、
見つけれなかったんだもん。



dsc01502 dsc01503


本当に田舎で、公園?として整備されていた。

何台か車が停まっていたので
私も停めて、階段を上る。

もうすでに見えている(笑)



dsc01507


9


でっけーーーー

横に長い横に



dsc01532

dsc01516



ずっと、ココに来たかったのです。

台風が来るたびに、枝が折れないか ヒヤヒヤしてた。


クスって、もともと大きくなる品種らしく
大楠は日本各地にある。



ちなみに、私が今まで行ったところでは


・【福岡】 本庄の大楠 ( その時書いた記事 ↓ ) 
 http://iiedamame.blog94.fc2.com/blog-entry-819.html


・【福岡】 太宰府天満宮の大楠 ( その時書いた記事 ↓ )
 http://iiedamame.blog94.fc2.com/blog-entry-743.html


・【福岡】 箱崎天満宮の大楠 ( その時書いた記事 ↓ )
 http://iiedamame.blog94.fc2.com/blog-entry-578.html 
 

・【福岡】 平山天満宮の大楠 ( その時書いた記事 ↓ )
 http://iiedamame.blog94.fc2.com/blog-entry-498.html



・【熊本県】 熊本県小国町の大楠 ( その時書いた記事 ↓ )
 http://iiedamame.blog94.fc2.com/blog-entry-529.html


・【宮崎県】 清武の大楠 ( その時書いた記事 ↓ )
 http://iiedamame.blog94.fc2.com/blog-entry-451.html


ちょっと調べただけで、こんなに行ってます。
好きすぎだろ自分。





 
ちなみに、ココの楠は
樹齢は1000年くらいらしい。


1000年っちゃーアンタ、相当よ?
大昔よ? (;◔д◔)



dsc01513


dsc01518


dsc01531


一回 枝が、土に潜っとーもんね。

枝がどうやって潜るんだ? (;OдO)

自然って面白いねー


若いカップルも、おじいさんも 黙って木をみている。



dsc01530









こういう、長生きした木には
何かが宿ってるんやないかと思う。


なので、手を合わせて 必ずご挨拶する。
どうも どうもって(笑)


さて、次に行きましょうかねー (☉∀☉)


( つづく )




 

スポンサーサイト

山口の海っぺりをブイブイ 2

次に行ったのは、毛利家の祈願所として
崇敬を集めていたという


狗留孫山修禅寺 ( くるそんざん しゅぜんじ ) です。



狗留孫 ( くるそん ) とは梵語の音訳で
「 実に妙なる成就 」 を意味し、狗留孫山修禅寺は、

御嶽 ( おだけ ) 観音として広く知られた
弘法大師御開山、栄西禅師中興の観音霊場です。


狗留孫山修禅寺 ホームページ より








すっごかった!!

ちょー怖かった!!

道ヤバかった!!


お99




こんなん序の口。


dsc01536



行けども行けども


dsc01537 dsc01538



行けども行けども!



dsc01539



本当に ヤバいところは
写真撮る余裕がない。




dsc01541 dsc01542




30分くらい、生きた心地がしない中
運転し、やっと駐車場に着いた。



il||li _| ̄|○ il||l 




あとで ホームページ を見たら
狭い道をわざわざ やって来たっぽい・・・


hdxgfchj





ナビよ・・・


おぉ、ナビよ・・・・





なぁーびぃぃぃーーー


il||li _| ̄|○ il||l 





dsc01543 dsc01544



入口は 石段整備?のために
工事業者さんが作業していた。



人がいる・・・・

う、うれしい ((;゚;Д;゚;))



私 『 こんにちは、上までどれくらいですか? 』

工 『 上? 本堂までですか?
     大体、20分くらいですかね 』

工 『 お気をつけて 』




気を付けてって、どういう事だろ・・・ ((;◔д◔)



dsc01546



ヨシ。 (。◕ˇдˇ◕。)=3
と、意を決して上っていく。



この後、苦を見ることも知らずに。





dsc01547 dsc01548



ふぅふぅ (( ´◔‸◔‘)



dsc01549 dsc01550


ゼェーゼェー (((;◔д◔))



dsc01553



ぶひーぶひー ((((;゜Д゜)))


ま、まだある・・・


うそ・・・ ((;゚;Д;゚;))



dsc01554



九十九折 ( つづらおり ) とはこの事か

っちゅーくらい、のぼってのぼってのぼってのぼって


のぼってのぼってのぼってのぼって

のぼってのぼってのぼってのぼって


           ∧∧
           /⌒ヽ)
          i三 ∪
         ~三 |
          (/~∪
        三三
      三三
    三三
  三三
三三



汗は滝のように流れ、化粧は剥がれ
蚊は寄ってくるは、足は笑うわで



もうね。(;OдO)



dsc01556



大きな木を 見ながら上ったり、途中のお堂で
お参りしながら、ずっと上っていく。


1人で昼間っから、山の中で
何やってんだろ・・・



怖いんだけど!



誰か来たらどうしよ Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) 
急に茂みから出てきたら・・・・



・・・・・あっ、クマ!

本州って、熊いるんだよね
山口も熊おるん?!



熊来たらヤバイよ勝てないよ
あわわ・・ {{{(|||▽|||)}}}


速攻で本堂へ と思ったけど、
目の前にあるのは・・・・



dsc01557





dsc01559


dsc01560

 

つ、着いた・・・


 dhtyghkujl



( つづく )