12年7月 山口、宮島へ

カテゴリ:12年7月 山口、宮島へ の記事一覧

周防大島・岩国・宮島 へ 1

この前、山口県に遊びに行った。 
前の 職場仲間の Wさん ( 60代 ) と。 

rssrmrsym

ちなみに、この旅行に出る前に 母がすねた(笑) 

( 母と同世代の ) Wさんと行くって言ったら、
ドアに寄りかかって うつむきかげんに  

『 お母さんとはぁー? (;˘・з・˘) 』  的な 事を言っていた。
そんなに 口尖らせなくても(笑) 

この前 阿蘇行ったじゃん。  咲いてもない桜見ながら 
キャッキャ (。→ˇ艸←) キャッキャ  言ってたじゃん。



そのキャッキャしてた 旅行の記事 ↓
http://iiedamame.blog94.fc2.com/category55-3.html


また行こうね となだめながら、 夜2時に家を出た。


運転時間を短縮しようと、この前岡山に行った時に乗った 
周防灘フェリー をまた使うため。

周防灘フェリー HP ↓
http://www.suonada.co.jp/




出港時刻が 早朝の 4時40分 だったので、Wさんを
迎えにいくのも考えて 早くに出ないといけなかった。

・・・・ので、ほとんど寝てない(笑)  (´~`;) はぅ 


真っ暗な中、田舎道をドンドン進む。

お化けが出そうで メチャメチャ怖かった けど、
Wさんが気を使って 

いろいろ喋ってくれたので、気が紛れた。



4時に周防灘フェリーの 竹田津港 へ着いた。
さすがに利用者は少なく、

トラックが何台かと 乗用車は2台しかなかった。 


車検証を出して 申込書を書き、料金を支払った。 


周防灘フェリーがキャンペーンをやっていて、この前の
岡山旅行の 帰り便のときに 次回使える 

5000円の割引券 を貰ったのだ。


だから今回、フェリー使おうと思ったの。 (・ε・`)


岡山旅行の記事は こちらから ↓
http://iiedamame.blog94.fc2.com/blog-category-68.html
 


普通 13000円かかる運賃が、 8000円で済んだ ので
とっても助かった! (o´艸`o)  

ありがとうございます!


rysrmymrym stnsnyr rymrymsrm


乗船時間まで DVDを見ながら時間を潰し、
船が到着して 車を積んだ。

お客がいないので 客室は 貸しきり状態(笑) 


バスタオルを敷いて、枕置いて、 


私 『 着くまでの2時間 仮眠とろう 』

W 『 寝れるかしら。 もう目が冴えちゃったわ 』 
       ↑ Wさんはもともと 東京にいたので、標準語を喋る。 


まぁ、寝っころがるだけでも・・・ 
と、目をつぶっていると、 

ちょっとしか 経ってないのに、
もうWさんが寝た。
 


やっぱり 寝てんじゃねーかー (;◔д◔) と、私も寝ようとするけど
横から 聞いたことのない 


くぉろろろろ・・・・・  ぷしー 


何それ? (; ゚ ロ゚) イビキ? イビキなの? 
というような 寝息 が聞こえてきた。 

 
くぉろろろろ・・・・・ ぷしー       くぉろろろろ・・・・・ ぷしー  

(。´-д-)。O○      ( ☉_☉)パチッ         (。´-д-)。O○     ( ☉_☉)パチッ 


ぷしー のたんびに 目が覚めちゃって。 
でもちょっと寝れたぞ。



フェリーが 徳山港 に着いたのは、
早朝6時半。 


起きたて ホヤホヤ だったので あんまりお腹
空いてなかったんだけど、これから 長距離ドライブ なので、

ファミレスで モーニングセット 食べた。 


srymsryms  


やっぱり朝は ご飯だよね! (๑´ސު`๑)



その後、徳山東インターから高速に乗り、目的地 
周防大島 の最寄インターで降りた。

ここから周防大島までは、1時間弱の 下道を行きます。
 

rsymrsmrsym rsymrhymrym rymsrmrsym


と走っていると、 ガードレールが 黄色いことに気づく。 
何でかよく分からないんだけど、目立ってていいね~  (o^∀^o)



朝8時に周防大島への玄関口、 大島大橋 へついた。
緑の橋を通っていくと、 ALOHA と飾りが。

アロ~ハ。


後で書くけど、周防大島は ハワイ の カウアイ島 と 
姉妹島になった らしい。


en ae ngn tnbaentn ern e nen えtねstんs


最初の目的地は 飯の山展望台 ( いいのやま てんぼうだい ) 


最初見たとき、 めしのやま だと思って、なんだか
育ちざかりの子供の お茶碗みたい ( ☉_☉) と思った(笑)


母ちゃん、大盛りで! みたいな。


大島橋を渡って すぐのところにあるんだけど・・・・ 
ネットで見て 予想してはいたけど、


冗談かと思うくらいの 急坂!  しかも狭い! 

いやぁぁぁぁ!!! (;゚;Д;゚;) 
たんこが ひっくり返るー!
 



rshshr


すごい傾斜 & ヘアピンカーブ なので、 
たんこが 止まるかと思った・・・ 

なんか、変な音出てたし(笑)
 

高所恐怖症の Wさんは声も出せず、 
必死にしがみついていた(笑) (;OдO) 
 

srnsrhh RSHSDHsr


ものすごい坂を上ること 15分ほど、なんとか頂上の 
展望台駐車場 へ着いた。 

何この手汗、 ((((;゜Д゜))))  滴り落ちる 冷や汗。 
心臓が暴れだすんじゃないかと 思うくらいの動悸、。。。 

無事でよかった・・・ 


塩えtね thんhてへ えsthbせんh せtんべんttn 


頂上には NHKの電波施設 みたいなのがあって、
その脇の小道を登ると、 5階建ての 展望台が。

折角なので 最上階まで上って見ると・・・・ 

うわぁー ゚+.((o゚д゚o)).+゚  絶景! 


[広告] VPS



朝でまだ霞んでるから くっきりとはしてないんだけど、
でも白く煙った中に ぽつん ぽつん と島が見えるのは 

なんか 浮かんでるみたいで面白い。 

綺麗だなぁー・・・  (*´∇`*)


tんsnyrn


眼下にはこれから行く 周防大島の 屋代口地区 と 三蒲地区 が見える。 

周防大島って 小さい島なのかと思ったけど、
地図のこの部分 ↓ で こんなに広い。

あえばえb
 
              

んrsyんrm


すっごい でっかい島なんだと思った。 

そして反対側には橋と 柳井市街 が見える。


Rsんsrymym tbなてんべtn 絵tんBえtn


しばらく ボーッ としてたけど、あんまり長居も
してられないので 山を下る。  

( 道が狭すぎて 下ってる時に 車が上って来たら、
              離合する自信がなかったので ) 


下りも怖いんだよー 
ブレーキが壊れるかと思ったよー (;゚;Д;゚;) 



えtnyrsn


えなえtねtn 塩Bえtn



( つづく )


スポンサーサイト

周防大島・岩国・宮島 へ 2

srynsrnsryn


なんとか下まで降りてきて、次の目的地は 
日見の大仏 がある 西長寺。  

日見の大仏 紹介サイト ↓
http://www.suouoshima.com/kanko/rekishi/himi.html


海沿いの道を進み、民家の間を縫っていき、駐車場に停めた。 
歩いて境内に入ると、 (゚Д゚≡゚Д゚) 

結構立派な お堂が建っていた。


せtymんtjmd TDttd tddtht tdmtmth


奥から、お寺の 奥さん と思われる人が  ( シャレじゃないですよ ) 


奥 『 おはようございますー (´・∀・`) 』 

私 『 あ、おはようございます! あの、大仏ってどこですか? 』 

奥 『 橋を渡って すぐのお堂ですよ 』


言われるがまま 脇の橋を渡っていくと、
すぐのところに、お堂が2つあった。 


TdthT krdkuk dutkmudktd


その横には ほほえみ地蔵 が。
ニコニコ って真言が入るからなんだって。  

あら 可愛い (o´艸`o) 


お供え物が サクマドロップ なのが、また微笑ましい(笑)


dtukmdtkd


真言宗 らしく 『 オン ニコニコ ハラタテ マイゾソ 』 
という真言があったんだけど・・・ 


『 オン ニコニコ ハタラ ・・・ 』 

『 オン ニコニコ ハタマ テ ソ ・・・? 』 

『 オン ニコニコ  ハ ラ タ テ マ イ ゾ ゾ ソ 』
 


( ´◔‸◔`) ・・・・・



小豆島に行った時に、お坊さんから 

坊 『 真言宗はお参りのときに、仏様のことを思いながら、
            その 仏様の名前を 3回言う んです。 』
 

私 『 何で3回なんですか? 』 


坊 『 3回も言ったら、 1回くらいは ちゃんと言えるやろ 』 


と、冗談みたいなことを 言ってたのを思い出したけど・・・・
1回もちゃんと 言えてない(笑) 


難しいよ 真言~~ (。`;д;) 

真言って、仏教の発祥であるインドの言葉を そのまま当ててある から、
日本人には 読みにくいんだって。


真言について wikiより ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E8%A8%80 

真言のことを言われた時の、香川旅行の記事 ↓
http://iiedamame.blog94.fc2.com/blog-category-48.html



その横にはお目当ての 日見の大仏 が。 
奥さんもやって来て 


奥 『 今 電気つけますから~ 』 

私 『 電気? (*´・д・)  』 


と思ってたら、大仏の周りが ぱぁ・・ 
っと照らされて、暗くて分からなかった 

金箔のお肌 が 綺麗に見えた。


※ 写真撮影禁止だったので、ネットからもらいました。
http://seichando.seesaa.net/article/259623280.html
tdukmtuktu w5w46h46h

 
私 『 うわ~ 綺麗! この大仏って国宝でしたっけ? 』 

奥 『 あー、、この前 重要文化財に下がったんです。 
   だから 国からの補助がもらえない ので、お寺で管理してるんです。 』
  


あらら。 そうなのか・・・ ( ☉_☉)
自費で管理するのって 大変そうだよなぁ 


でも何で国宝から 重要文化財に下がったんだろう。 

国もお金ないのかな。 


ここでも真言言ったけど、 やっぱり 1回もちゃんと言えず(笑)



でも大仏様見てて思ったけど、大仏様っていっつも 
眠そうな目 してるよね。

まぶたが下がってて、白目むいて眠る直前の顔 
っていうか・・

ヤバい、限界・・・・ みたいな。


あれは、眠いんじゃなくて 瞑想している顔 
なんだそうだけど、下から見ててわかった。 

下にいる私達と 目が合うんだ。 (;◔д◔)


大仏様の目が ちゃんと開いてて 真っ直ぐ だったら 
私達と目線がすれ違うけど、 

下向いてる目線だから ばっちり合う。
 

あんたらの事、ちゃんと見てるんだよー 
悪いことすんなよー 


って 見透かされそうな目 を見て、

慌てて ごめんなさーい ((((;゜Д゜)))) とまた御参りしてしまった(笑)

心当たりがあるのか。
 

tukmtukmt tukmutkmutk


広い敷地に すっごい いっぱいの石造や 仏像が 
あちこち置かれていた。

観音様に、お地蔵様に、ウルトラマンに よく分からんやつ。


果てには 天使 が花の下で微笑んでいた。


何コレ・・・ (; ゚ ロ゚)  
このお寺の人は 石像コレクターなの? 


4whw4hb4t w4n4wn4wynw w4nw4tnw4nt 4wnw4tn4n


wtbnbt wnwnywy wnw4ywn 


あっけにとられながら お堂まで降りてくると、
お堂横の売場では、お札や 護摩木をたくさん売っていた。 

商魂たくましい・・・ (☼Д☼)
お寺を維持するのって 大変なんだろうなぁ。 


yneyneney

奥さんにお礼を言って お寺を後にした。 



でも山口県って、真言宗のお寺ってあんまりないんだって。

四国 や 小豆島 は 空海 ( 弘法大師 ) の
ゆかりの地で、 八十八箇所巡り とか盛んだけど、

山口県のこの 周防大島でも 八十八箇所巡り がある って
聞いてビックリしたんだよね。 


何か関係があるんだろうか? (・ε・`)


w4nw4n w4nwn4yn



お寺を後にする頃には、汗ダラダラ、服びっちょり。 
暑い・・・ (;OдO) べとべとするぅーー 

と、私は用意していた おしぼり をWさんに渡した。
私は夏はおしぼりを カッチカチに 凍らせて 持っていくのだ。 


今回も家で おしぼりを丸めて、ジップロックに入れて凍らせ、 
⇒ タオルで巻いて保冷し、 ⇒ クーラーボックスに入れて、

車に積んで持ってきたのだ。 


しかも ふんわり ミントの香りがするんですよ。  
 (。→ˇ艸←) ふふ。
 

ynsrynry


Wさんはやっぱり すごく暑かったらしく、 

W 『 あらぁー! (。→ˇωˇ←。) 嬉しい! 』 と、喜んでくれた。


ただ、カッチカチすぎて 丸めた おしぼりが開かない(笑)
ペリペリ いいながら広げ、顔に当てると・・・
 

痛い。 (☉∀☉)  硬すぎて(笑)

でも冷やっこい!!  生き返るぅー  (。→∀←。)
 

w4tnsyny


しばらくWさんと あ゛ー  とか う゛ー とかいいながら 
冷たさを堪能し、なんとか生き返って 次の目的地へ。


( つづく )