12年12月 Wさんと阿蘇

カテゴリ:12年12月 Wさんと阿蘇 の記事一覧

がんばれ阿蘇! 1

Wさんと阿蘇に行ってきた。 

いつ行っても キレイな阿蘇。
いいわ~ 阿蘇、 (o´艸`o)♥♥  一番好きかも。


湯布院とか 別府 って、ごちゃっとしてて 
密集してるイメージ があるんだけど、


阿蘇って、高い山に囲まれてるけど 高い建物が 
あんまりないので、広々とした感じがする。

草原もきれいだし。 (๑´ސު`๑) 


でもその大好きな 阿蘇が、今回 
ものすごいことに なっていた。



Wさんを拾って、阿蘇へ。 


e57ie57ie57i e57ie57ie57i5e 7ie57ie57


いつもは 日田を経由していくんだけど、
夏の 豪雨被害 の影響がまだ残ってるとのことで、

別ルートで行くことに。 
Wさんは、お嫁に来て 30年も 九州に居るのに、 


W 『 私、阿蘇近辺に行くの 初めてだわ。 』 

私 『 えぇっ? 1回も行ったことないの?! 』 


W 『 いっつも大分とか 福岡ばっかりだったもの。 』 


九州の観光地 ベスト5には入るのに。 
と、 今回は Wさんのために、有名どころに行くことに。



小国町に着き、私も行って感動した 鍋ヶ滝 に寄った。 
冬だし、寒いし、人いないだろうなぁ・・・ ( ☉_☉) 

と思ったら、ゴロゴロいた。


ie57i5eie7i 7jke5jk5e7k 7ke57k5k7k


しかも、有名になって 予算が回されたのか、
下っていく 階段 が整備されていた。 

私が行った時は じゅうたん敷いてて、 
すべりまくりながら 下ったのに・・・ ( ´◔‸◔`) 


でもWさんが しんどくなくて良かったなー 
と思いながら、 トントン 階段を下りていく。 


e57ke5ke5 5e7k5e7ke57k 57k5e7k5e7k 5e7k5e7k5e7k


[広告] VPS



少し行くと、 相変わらず 見事な滝があった。
Wさんも感動しながら 滝の裏へ。 

+.((o゚д゚o)).+゚ おおぉ~


j46j4wjw

4w6j46j4w6j


前も思ったけど、 この上を 水が流れてるなんて 
信じられないよ。  でもWさんが 


W 『 この岩から チョロチョロ 
        染み出てる水って、川の水かしら。 』
 

私 『 (☉∀☉) えっ・・・? 』 


W 『 もしかしたら いずれ、上の岩が崩れて 
            落ちてくるんじゃない? 』



(☉∀☉) ・・・ ← ビビリ 


そらもう、ダッシュで 逃げましたさ。  ← 小心者


[広告] VPS



今回は 一眼レフカメラだったので、
ちょっと カッコイイ写真が撮れた。 

おぉ~ プロっぽい (-ω☆)ニヤリ


yi,jhk,iyfki

鍋が滝 紹介サイト ↓
http://www.ajkj.jp/ajkj/kumamoto/oguni/kanko/nabegataki/nabegataki.html


上にあった売店の看板に、 【 木曜日 カッパと記念写真 】
って書いてあった。 

ものすごい体験したねー。 羨ましい。


46j46j4w6j 4w6j46j46wj



近くだったので、 阿弥陀杉 にも行ってみた。 
相変わらず 頑張ってるなぁ~。 

裏の折れた穴が 痛々しい。 (。í _ ì。)  


[広告] VPS



l6rl6rlr6l 68lr68lr68l 6r8lr6lr6 
 

阿弥陀杉 紹介サイト ↓
http://www.pref.kumamoto.jp/site/arinomama/amidasugi.html


46j46j46j46j



もうお昼だったので、小国の
そば街道の おそばを食べることに。 

そば街道になったきっかけの 発祥だという 
戸無のそばや へ。


そば街道の奥に あるんだと思ったんだけど、
ナビは そば街道を 通り過ぎ 、山道へと案内していった。 


えっ? ∑(゚Д゚;≡;゚Д゚)  えっ? と言ってる間に 
細い山道を ガンガン上り、ガンガン下った。 


ひと山 越しちゃったよ・・・ ((((;゜Д゜))))


l68lr6lr6 6rl6l6rl 6l68l6r8l jydjdtjdtujt


30分ほど 山奥を彷徨い、どこに向かってんの?! と
心配になったころ、 フッ と 戸無 さんが現れた。 

戸無のそば屋 紹介サイト ↓
http://tabelog.com/kumamoto/A4302/A430203/43000232/


なんでこんな 山奥に・・・ (。◕ˇ_ˇ◕。)
そんな山奥の店に、どんどん車がやってくる。 

なんて 物好きな・・・   ← お前もだよ 


jtdujdtujd tjdtjdtyjdtj dtjkdukutkjutk


山奥のくせに繁盛してる 戸無さんは、
これは美味しそうだなぁ~ と思わせる風情ある建物で、

食べる前から ワクワクしてきた。 (((*`~´*)))  


stjhsethstrjhs


jsryjrsyjsryj 7u5e7ue57u e57ue57ue5 e5u57ue57 e57ue57ue57u


店に入ると、古民家のような造りで、囲炉裏の前の席に座った。
私は 舞茸そば 、Wさんは 地鶏そば


まいたけ・・・ てっきり 茹でたのが 蕎麦の上に載ってる 
んだと思ったら、 てんぷらで 出てきた。 

それも大量に。 il||li _| ̄|○ il||li 
あちゃ~・・・・


e57ue57u5e7u


ずぞぞっ  (((*`~´*))) モムモム 


・・・おいしい! (*´゚艸゚`*)  

うわ~おいしい! 
舞茸も さくさく してて、美味しい! 


でも多い・・・ (;≡_≡)  

でも美味しい!



e57ue57u75 6u6u46u 46uw46u46

46u4w6uw46


お腹いっぱいで お店を後にし、もしや・・・
と思って反対の道を進むと・・・ 

やっぱり そば街道があった。 


なんだよ~ Σ(゚Д゚|||)  

そば街道の道から入ったら 15分で着くのに、
わざわざ 大回りして、倍の時間をかけて 山越えしたのでした。 


ナビの ばかぁー! il||li _| ̄|○ il||li 



( つづく )


スポンサーサイト

がんばれ阿蘇! 2

気を取り直して 阿蘇方面に進む。

今まで森の中だったのに、急に 
まっ茶色の草原が ザァッ と広がる。
  

阿蘇来たぁ! (。→ˇ艸←)  と感じる瞬間です。 
あいにくの 雨だったけど。


w4u46u46uw46


大感動の Wさんを乗せ、車は進み、
大観峰 展望台 へ。

やっぱり山の上なので、ものすごい寒い。 
寒いって言うか、痛い。  ((゚゚дд゚゚ )) 


4w6uw46uw46u 46u4w6u46u


風は ビュービュー すごいわ、
体は しんしん 冷えるわで、

あの 展望台までの長い距離 を歩くのが、メチャメチャ きつかった。


uktukmtuk

ftukmtukmtukmdt dtukmdtukmdtu dtumkdtukmutkm


しかも、曇り空で もやが下から湧いてる 状態だったので、
下の景色が 良く見えなかった。 

キレイだったけど。


ryjryjyrdjdryj

je57je57je5


[広告] VPS



さぶさぶ ((((;゚;Д;゚;))))  言いながら、コーヒータイム。 
冬は コレがないとー。

お湯持ってくだけで、気軽に コーヒータイム。


tukftuk575e e57ie57i5ei je75kje57ke5 ke57kj5e7kje5


ドリップコーヒー の匂い がたまらん。
モンカフェ 美味しいわ~ ゚+.((o゚д゚o)).+゚ 


お茶請けに、 いきなりだんご をほおばりながら、
温まったのでした。  

はぁ~。



さて、阿蘇市内に入ります。 


7kje57ke57ke7j 5e7je57jke57k


どんどん降りていき、最初に 国造神社 へ。 
( くにつくり ) じゃないですよ、 ( こくぞう ) ですよ。 


私も最近まで ( くにつくり ) って言ってたけど (笑) 
そのときの記事は こちらから ↓
http://iiedamame.blog94.fc2.com/category55-2.html


この国造神社に 行く道が、すっごく怖かった。 


思いっきり 土砂崩れの跡 があって、 真っ黒い土 が一面に広がっていた。 
ショベルカーが その真っ黒い土を 掘り返してて。 


阿蘇って 豪雨災害にあってたの?! 


ニュースでは 大分とか福岡の山間部 ばっかりだと
思ってたので、まさか阿蘇が こんなことになってたとは。 


流木や 瓦礫や へし曲がったガードレール が、
その勢いを示していた。 ((((;゜Д゜))))  

ちゃんと 逃げれたのかなぁ・・・


こんな光景を 生で見たのが初めて だったので、
ものすごい ビックリした。 


こわごわ進んでいくと、国造神社が。 
ここは全然 被害なさそうで良かった。


e57ke57k5e7k

46u4u46u


行きは怖くて撮れなかったので、帰りに写真撮った。 
家とか 潰されたのかな・・・ 

怖いよ。 ∑(゚Д゚;≡;゚Д゚) 


uw46uw46u uw46uw46uw46uw46 5ke5ke57ke

w46uw46hw
 
5eke5ke5k
 


次は 阿蘇神社 。  
行く途中に 仮設住宅 があった。  

平地の田んぼでも、 稲刈りの跡 がないところがあった。 
浸水して 植えれなかったのかな・・・ (´;ェ;`)  



阿蘇神社の周りは 全然普通だった。
人も多いし、お店もいっぱい。


e57ke57k5e7 ke57ke57k5e7 e57ke57ke 5ke57k57k

 
阿蘇神社の裏にある、 旧洋裁女学校跡 に行った。 


ここは現在、 アーティストさんの 展示スペースや、
カフェになってるんだって。 

おっしゃれー。 ∑(゚艸゚〃)


4ethte4h4whw w4hw4hw4h 4whw4h4wh4w6h 4whw4h4w6hw4


駐車場に停めると、 水色の校舎 が見えた。 
今はユーズドの商品と、作家さんの 展示スペースなんだって。

中に入ると、学校で使われていたものや、食器や 
作家さんの服 などが飾ってあった。


w4hw4h sryjryjryj sryjnryjnrsyjsyrj

w4hw4h4w


その置くには、期間限定の アーティストさんの作品が。
その中で、陶芸のブースが。 

かわいい顔の 小物入れ兼 お香入れ みたいなのが。 
あら かわいい。 (☉∀☉)  


ysjyjsryjr

syjrsyjnryjry rsyjryjryjryj


1900円 と安かったんだけど、お香焚かないしなぁ・・・
と思ってたら、横に マグカップ があった。 


私 『 これ、私の 理想の大きさ! (*´∇`*)  』

作 『 そうなんですか(笑) 』 


でっかくて、すぐに 注がないでいいでしょ(笑)


e57i5ij57ei57


私 『 これください 』 

作 『 ありがとうございます、ではこちらに 』 


と、レジで そのスペースを貸してくれてる
オーナーさんに、作家さんが ボソッと


作 『 コレが売れるとは 思わんかった・・・ 』  


∑(゚Д゚;≡;゚Д゚) えっ・・・



ryjsryjnsyrjnyr 46uhw46uh46u w46u46u4


[広告] VPS



旧校舎を出て、  ( ゆい ) という、甘味屋さんへ。 
あっちこっちから 湧き水が ジョボジョボ。


w46uw64u6w4 ryjnsryjnyrj ryjsryjryjrsy


お店の中にも 水が引かれていて、ジュースが冷やされていた。
ココの名物は 寒ざらしの白玉 なんだって。 

かんざらし・・・ (;◔д◔) 


w46u6hu64u46 46uw64uw46 


W 『 夏だったら 最高なのにね 』 

私 『 そうだね・・・ 』 


ということで、食べずに車に戻った。
さすがに この寒さで 食べたら、

お腹 ピーピー になっちゃうよ。 (。◕ˇ_ˇ◕。) 

ぜんざい とかも、あったみたいだけど。


64ww46u4w6uh


( つづく )