2010年07月 の記事一覧

香川旅行 2010 (1日目-1)

Sさんと  香川に旅行  に行ってきた。
金毘羅さん参りと、 小豆島  (  しょうどしま  ) と、うどんがメイン(笑)


cddccc    ⇒ ブログ内の画像は、クリックすると大きくなります。


香川県観光HP↓
http://www.my-kagawa.jp/

香川県観光HP↓
http://www.jalan.net/ou/oup1200/ouw1201.do?kenCd=370000



毎回のごとく、私の強引な (?) 提案もあり、
2泊3日なのに、 前日の夜中に出発  という強行軍。

前日3時半、私が Sさんを迎えに行って、一路
別府港へ 。 (+`・ω・)ノ゙ 


四国・九州の架橋 宇和島運輸フェリー HP↓
http://www.uwajimaunyu.co.jp/


************************************



当たり前だけど、あたりは真っ暗で、出発前に
アメトーク みたもんだから、眠気が・・・  (Θ_Θ)ネミー



それでも 5時過ぎには 別府について、あとは
港に行くだけだよね、と思っていたら、Sさんが


S 『  あれっ? フェリーの時間って 5時半じゃなかった?  』

私 『  え? いや~、5時50分じゃなかったですか? 』

S 『  そうだっけ???  』


私 『  多分、、 えーっと、、、 
       あ、5時半だ・・・  』



時計を見たら、 5時25分  Σ(゚Д゚|||) !

やーーばーーい!!



正確に言うと 出港は5時35分 だけど、
もう出航まで 10分 しかない!


『  20分前には チェックインしてくださいね  』 って言われたのに!
 
どどど どうしたら (゚Д゚;) !!
と、とにかく、ターミナルに電話して 間に合うか確認



S 『  はい、はい、もうすぐ着きます! いいですか?!  』

私 『  なんて言ってました  ((( ;゚Д゚)))?  』


S 『  もう出航なんですけど・・・ 
       って言われたけど、待ってるって  』




よかったぁ~ あとは急ぐだけ!

速攻でターミナルに行って、乗船申請書 書いて、
お金払って 車をフェリーに突っ込む!



インターネット予約してたから、5% 引いてくれた。

っていうか、間に合ってよかった・・・

ごめんなさい Sさん! 
しょっぱなっから、こんなんで・・


でも 乗れてよかったぁ~~~ ((( ;゚Д゚))) 


sadfasdf arwgwarga


旅客室  (  2等  )  に行くと、ほとんど人がいなかったので
安心して爆睡してしまった  (○´Д`) (笑)




8:30 愛媛県 八幡浜 到着

すぐに車に乗り込んで、フェリーから降ろす。   


wargafg


それから30分かけて 大洲市 にある  
松山自動車道 の 大洲IC  へ。



高速に乗って、2時間で 愛媛県から香川県へ。
愛媛県・・・ 長っ (Θ_Θ;)

ちょーなげー。


************************************



香川県の 善通寺IC  で降りて、まずは うどんでしょ!
ということで、人気があるという  『  山越うどん  』  へ。

ナビで検索したら すぐ出た(笑)


かまたま発祥のお店 さぬきうどん 山越うどんのホームページ
 ⇒ http://www.yamagoeudon.com/


Sさんに 運転を代わってもらって、30分かけて
山越うどん へ。

ほんとに 民家の片隅に ちょこんと お店があった。
でも 専用駐車場 もあったし、お客さんも並んでた。


rwtrwtrw rwawqart


ガイドブックで見たような  長蛇の列  じゃなかったので、
ちょっと安心して並ぶ。 

サラリーマン も多いし、
地元の人も くるんだなぁ~ ( ☉_☉)  と思った。


そらそうだ。



awtwrtgwrtg



並んでいると メニューの看板 があったので
Sさんは かまたま ( 小 )  ※山越うどんは かまたま発祥の店らしい。

私は 生卵だめだので、かけうどんの (  冷 ・ 2玉  ) 。


wargwagr ewaawrf weaweewr


写真で見ると 少なくない? と思ってたけど、

サラリーマンも  『  俺、かけの小ね  』  とか言ってる。


ん? 

けっこう量あるの?

あった。 かなりあった。 ((( ;゚Д゚)))


waerawerawf


がんばって食べたけど、
お腹 はちきれそうだった(笑)



味は・・・ なんか・・・ 
普通の冷凍うどん と変わらない・・・?


ごめんなさい、ごめんなさい (lll´Д`)


awaregaw sdfrefawed  ←Sさんの かまたま
 

すっかりお腹も膨れて、次の目的地 
 金刀比羅さんへ れっつらご


↓つづく


スポンサーサイト

香川旅行 2010 (1日目-2)

rererr ← クリックすると、地図が大きくなります

山越うどんから20分ほどで 金刀比羅さん  に到着。

金刀比羅宮HP↓
http://www.konpira.or.jp/menu/master/menu.html


金毘羅宮 (  こんぴらぐう  ) かとおもったら  
金刀比羅宮 (  ことひらぐう  ) だって。


なんで こんぴらさん って言われてんの? 
と思ったら・・・


 
************************************

金刀比羅宮 ( ことひらぐう ) は、香川県仲多度郡琴平町の
象頭山中腹に 鎮座する神社。

こんぴらさん と呼ばれて親しまれており、金毘羅宮、
まれに琴平宮とも書かれる。

長く続く参道の石段が有名で、奥社まで登ると 1368段にもなる。

海上交通の守り神として信仰されており、現在も漁師、船員など
海事関係者の崇敬を集め、海上自衛隊の 掃海殉職者慰霊祭も毎年、
金刀比羅宮で開かれる。


************************************



参道付近になると、看板持った おっちゃんが、
(  こっちだよ~ こっちだよ~  ヽ(`・ω・´)ゞ ) と方向指示。


S 『  えっ? ここに 停めろってこと?  』

私 『  でもあっちこっちで 手招きしてますよ?  』


みると、何人もの人が
(  こっちに入れろ~ こっちに入れろ~ (゚Д゚)ノ  )

駐車場の 呼び込みだ!


その横には  【  有料 ¥700  】  の文字が。 
たっけ。



そうなると何でか、入れたくなくなるもんで、
さ~~~っ と通り過ぎて、 琴平駅の町営駐車場を探す。

・・・が、遠い上に¥500と、あんまり 値段変わらない・・・ (☼Д☼)



しかたがないので、戻っていって 車でいける参道
あたりを通っていたら、 【  船々堂 駐車場 ¥500  】 の文字が。


さっきのより近い上に 安いじゃん  (。→∀←。)!
と、意気揚々と停める。

電話して下さいとあったので、船々堂さんにTELをしたら、


『  お店のほうに来て、500円払ってください。 』


『 1000円以上 お店で何か買ってくれると  
         駐車料金は 無料 にしますよ~  』
  とのこと。


とりあえず、金毘羅さんの参道にある お店に歩いていって500円を払った。
1回500円で、その日は 何時間でもOK なんだそうだ。

あーたーす!!



wrgrw


参道を通って 大門  から境内にはいるそうで


S 『  大門って どっちにあるん?  』

私 『  あっちです。 (  キッパリ  ) (`・ω・´)/  』


店 『  ちゃうちゃう
         この参道を ずーーっと 上っていくんよ  』



赤っ恥 (゚Д゚; )!!


S 『  みやみやちゃんのいう事、
       素直に 信じんようにするから(笑)  』



すんまそん  |||(-_-;)|||||


wefawdfasd


そのまま 参道を歩いて上る。


何だこの石段は。
天国まで つながってんのか。



と思うほど、延々と続いている。
頂上まで持つかな・・・


【  こ~んぴら ふ~ねふ~ね お~いて~に
    ほ~かけ~て しゅ~らしゅ~しゅ~しゅ~♪  】


と、 金毘羅ふねふね  のリズムを取っていかないと、
くじけそうな階段の連続・・・ (☼Д☼)


金毘羅船々 ( こんぴらふねふね ) の音楽と歌詞↓
http://classic-midi.com/midi_player/uta/uta_konpira.htm


ちなみに、 「 おーいてーに ほーかけーて しゅーらしゅしゅしゅー 」
を、思いっきり 

「 おーいけーに はーまぁーって 
         しゅーらしゅしゅしゅー 」



だと思って、歌ってた・・
恥ずかしすぎる。


そうだよね。 
お池にはまるのは どんぐり だよね・・ (;´Д`)
 



金毘羅船々 (  こんぴらふねふね  ) :香川県民謡

金毘羅船々 追風(おいて)に帆かけて シュラシュシュシュ
まわれば 四国は 讃州(さんしゅう) 那珂の郡(なかのごおり)
象頭山(ぞうずさん) 金毘羅大権現(だいごんげん) 一度まわれば
  ~以下続く



************************************



gwrgwr



参道の脇には、 ず~~っと お店が並んでる。   


同じような店ばっかりやし、売られてるのも
どこにでもあるようなの だから、買う気もなんだか起きない・・


それより、上るのがしんどすぎて
途中のお店で  杖  を無料で貸してもらった。


『  帰りに 何か買って帰ってちょ~だい  (oゝω・o)   』

え~ と思ったけど、
もう杖なしじゃ上れない・・



gwrgwrg


遠慮なく借りて、 ゼェゼェ (☼Д☼) 
いいながら上っていたら、やっと 山門が見えてきた。


はぁーーーーー


dsfdsfffsd


おぉ~~~!! 立派な山門!


そして振り返ってみると、 かなり上ってきた 
ことに びっくりする(笑)

家がちっちゃ。


景色がす~ご~い~ (*´д`*)


wrg





山門を過ぎると、  宝物館  が見えてきた。

でも 800円 するので入れない・・・ 
ということで スルー。  =(((。´-д-)


ewfafdasdf ewfwafadsf


そのまま進むと御厩があって、 神馬 が2頭 いた。

白い馬は和名だったけど、黒い馬は  【  トウカイ・スタント号  】    
神馬なのに、競走馬みたいな かっこいいネーミング・・・


awfafsadf


ん~~ 緑がさわやかで 気持ちいい!   


sdfawefa


これで暑さが 無ければなぁ~~ (。・ˇдˇ・。)


そのすぐそばに 神椿  という カフェがあった。

ハイカラな カフェ~ 
パフェ~ パフェ食べたい! ヽ(´▽`)ノ



それを横目に 階段を上がっていくと、


wrgwrg


おぉ~~ すごい!


asdfrgawergaf


てっきりこれが本宮かと思ったら  旭社  というところだった(笑)


でも装飾とか、とってもきれい ( *´艸`)♪ !
特に 屋根の裏側 とか、びっしり彫り物がしてあった。




どうやって彫るの? 彫ってから組み立て? それとも組み立ててから彫るの?
上向いてカリカリ彫ってたら、絶対  首やっちゃうよ (;´Д`)。


gvkhjk



************************************


旭社 をかすめて、 本宮手水舎  で手を洗って階段を上ったら・・・


rgagagafsga afdgawrgafg rwatgwartgasf


でました本宮! やっぱり威厳があるわぁ~!!
(  旭社と間違ったくせに 。 )


ewfawfasd waregfawgfsad rawtgaw warawrgaswg


warefwaff



本宮横では、見習い?神主さん が 笙笛の練習をしていたので
(  ぷぁ~  ぷ・ぷぁ~~~~ ぷぴ~  ) と

厳かな雰囲気になんか 不協和音が・・・  (TдT)


それでもお参りをして、一安心。


御朱印  ももらった。


waertwafsfs waerwatgswgf


境内の建物には  【  金  】 【  金  】 【  金  】 の装飾が。
神社だから分かるけど、普通の家に飾ってあったら

「 この人、よっぽど 金持ちになりたいんだね~・・ 」 って言われる(笑)



境内から眺める景色は すごくきれいだった。


eafasdfas



ちなみに 金刀比羅さんの神様は女神 らしく、
カップルで行くと 神様が怒って(?)別れるらしい。

いわゆる縁切り神社。 大分の宇佐八幡宮もそうだし。


神様でも 嫉妬して怒るのが、人間っぽくて面白い(笑)



そして 金比羅さんは海の神様 なので、航海安全祈願や
船のお祓いなんかが多いそうだ。

海の神様なのに、
   山のてっぺんに 神社があるのが、なんか不思議。



↓つづく