2013年12月 の記事一覧

2014 富士山と東京年越し 13

ぎゅうぎゅう で進んでいき、やっぱり
流れに流されて 正面に来てしまった。


私の前には背の高い男の人や 外人さんが
並んでいたので、 頭で 全然見えない。 


  ○l!l||  
  ∥)   ダメだこりゃ。
   くく

 
DSC04486::



そして 10:10


DSC04496::

 

天皇陛下がお出ましになったんだけど、
前の人が あまりに野太い声で 


『 てんのぉぉぉー へいかーぁぁー 
         ばんざぁぁぁぁい! 』 



って言いまくってるもんだから、なんか笑えて来ちゃって。 
動画撮ってますが、 途中から 手が震えてます(笑) 



[広告] VPS




[広告] VPS




天皇陛下の お言葉のときは、シーン となってるので 
対比がおもしろい。 ッ゙;(;゚;ж;゚;);:゙

そして、お言葉が終わった後、また 


DSC04497::



『 ぶぁんざーーい!! 』 


  ∧_∧  バンザーイ!!
 ∩`iWi´∩
 ヽ |m| .ノ
  |. ̄|
  U⌒U



が始まったけど、国歌斉唱が終わったあと 前の
野太い声の人は、横の一緒に来た人と 


『 お疲れ様でした 』 

『 いやー、 さすがの声ですね 』 

『 いやいや (´゚ c_,゚`) 』 


ねぎらい合ってる・・・! _| ̄|○ノシ  



満足げな2人の後ろで、 1人でひそかに 
肩 震わせてました(笑)
 

いやー、面白いもんが見れた。



その後、大群衆の中 また ぎゅうぎゅう 
になりながら進む。 

慣れたけど、なんかやっぱり 吐きそう・・・ il||li _| ̄|○ il||l  


DSC04501::


DSC04502::


DSC04504:: DSC04507:: DSC04508::



家へのお土産に、 皇室カレンダー をゲットしつつ、

日比谷方面に進んでいると、 東京駅から流れてくる
大群衆の中、横断する羽目に・・・



ビクッ. ∧ ∧ ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) <  ヤバいよヤバいよヤバいよコワいよヤバいよ
     ./ つ つ    \______________________
  ~(_⌒ヽ ドキドキ
     )ノ `Jззз


DSC04518::



ヤバイ、マジで吐きそう・・
と、道の端によると、 お馬さんのおまわりさんがいた。

大群衆に馬が興奮しだしたのか、
落ち着かせるためなのか 道を

パッパカ パッパカ 歩かせていたので
みんな写真を 撮りまくり。


DSC04515::


[広告] VPS




横にいた人が

『 珍しいなぁ、東京でもあれは 珍しいんじゃないかな 』


って言ってたので、あんまり東京の道路を
お馬さんが 走ることがないのかな?

っていうか、 この群衆 & 車がうじゃうじゃ の中、
生身の馬で 何か役に立つんだろうか。

でも、かわいい。 ((*´∀`))



DSC04523:: DSC04526::

 


さて、一般参賀を 無事終え、
恒例の 日比谷公園の中にある 松本楼 へ。 


はぁ~~~~ しんどかったぁ~~~ (o´Д`)=з  


落ち着いた雰囲気の中、おすすめランチを食べた。 


DSC04531::



うーーん、相変わらず美味い!! 

味が優しいよ。 (o´艸`o)♥♥
ごちそうさまでしたー


( つづく )


スポンサーサイト

2014 富士山と東京年越し 14

御馳走様して、次はいよいよ六本木へ。 

この私が ギロッポン だよ? 
ありえんやろー。 `;:゙`;:゙;`(;゚;ж;゚; )


一生縁のない ところと思っていた。


でも、2時から ゴスペルのミュージカル?
『 mama i want to sing ( ママ アイ ウォント トゥー シング ) 』 
 

を見に行くのに、チケットを買っていたのだ。
行くしかない。 (;≧皿≦)=3



85.jpg



とりあえず地下鉄で 六本木へ行き、まだ 11:30
だったので、近くの 森タワー 

・・・かな? あれは? へ行った。
よくわからん。


ちょうどお正月のイベントを やっていたので
ひたすら それを見ながら クレープ を食べる。 

だって、デザート なかったんだもん。 


DSC04537:: DSC04539::



本当は 森美術館 に行きたかったけど、どこから入るのか 
分かんなかったのと、人が多すぎてやめた(笑) 

毛利庭園って、意外と 小さいなぁとか思いながら
クレープを完食し、 ((´~`))


近くの アミューズ ミュージカルシアター ヘ。 
正面に見えてますが、ここからは入れませんでした。


DSC04540::


859.jpg



すんごい 遠回りして、長~い坂を 上った先に 
やっと 入口があった。

足が プルプル なんだけど。
なんで大通り沿いに 入口作んないんだ・・・ il||li _| ̄|○ il||l


受付では 当日券 を待つ人の列が出来ていたけど、
チケットもってる私は すぐに中に入れた。 

買ってて良かった・・・ (;´Д`)


DSC04543:: DSC04544:: DSC04545:: DSC04547::


ゴスペルって 生で聴いたことないけど、
どんな感じなんでしょうか?




あらすじ ***************************


教会のゴスペル隊から スターの座に上り詰めた 少女と家族の物語。

1960年代の R&Bシンガー、ドリス・トロイをモデルにした実話で、
作品を手掛けたのは トロイの実の妹、ヴァイ・ヒギンセン。

チャカ・カーン、シャーリー・シーザーなど、R&Bやゴスペルの
トップシンガーも 歴代 キャストに名を連ねている。

そして、今回はドリス・トロイの実の姪、ノエル・ヒギンセンが主演。




**********************************



すぐに暗くなり、生バンドの演奏が始まった。 

もうねぇ、最初から最後まで 
ずーっと 泣きっぱなしでした。 ((´;д;`)) 



最初の圧倒的な 歌唱力と迫力に、 まず 

すごい!! 人間ってこんなことができるんだ 
こんなに 体から声が出るような 声量が出るんだと、

歌のすごさに感動して 泣いたのを手始めに、





ちょっと悲しいストーリーに かわいそうにと泣き、
主人公が周りの人たちに 励まされるシーンでは 

あぁ~ 優しい人たちが周りにいて、この人は
悲しいけど幸せな人だよと 泣き、




主人公が立ち直って成功し、でも故郷を忘れられず
故郷に貢献するようになる シーンでは 

あぁ~ この人はいい人だ 頑張った人だと 
また感動して 泣いていた。 





キモい。 私キモい 
と思いながらも、 涙が止まらなかった。


 。・。∧_∧。・。
。゚  ( ゚´Д`)  ゚。
  o( U U    すごーーい
   'ー'ー'










ちなみに、セリフは全部 英語だったので、
ステージの横に 和訳が 流れていましたが、

歌と出演者の演技に夢中で、ほとんど読んでませんでした。 
英語はわかんなかったけど、何となく流れはわかった。



最後のエンディングのとき、総監督みたいな おばちゃん 
トロイの実の妹、ヴァイ・ヒギンセンさん が出てきて、 


訳 『 今回で25回目を迎えましたが、
     いつも暖かく迎えて下さり、感謝しております 』
 


と、涙ぐんであいさつ。 
へぇ~、25回もやってるのかぁ~ (。・ω・。) 


訳 『 私たちの活動が、東京での ゴスペル人気に 
         一役買っていると 自負しております。 』
 


へぇ~、東京って ゴスペルやる人多いんだ。
外人さんも 多そうだしなぁ。 (。・ω・。)


訳 『 この中にも、歌をやられている方が 多いと思います。 』

訳 『 最後は、みなさんも一緒に 
         ステージに上がって 歌いましょう! 』
 


無理ー! ∑((;゚;Д;゚;))


いきなり ハードルが上がった。 


間の悪いことに、出演者の人と目が合って 首を くいっ と 
( カマーン! ( come on ) ) みたいな目をされたけど、

無理っす、自分無理っす! と、断固拒否(笑) 



でも、さすが 25回もやっているからか、
どんどん観客が ステージに上がっていく。 


マジかー (☉∀☉)  




歌は あんまり上手くなくても、 すっごい
ノリノリで
 歌ってて、なんか尊敬してしまった。 

東京の人って、物怖じ しないんだなぁ~ (゜Д゜;) 


♪ ∧,_∧
   ( ・ω・ ) ))   みんな一緒に~
 (( ( つ ヽつ、  ♪
   〉    ) ))♪
  (__ノ^(_)




最後とか マイクの音が 割れるんじゃないか
ってくらいの 大音量で盛り上がり、

大拍手でフィナーレ。


 
もうなんか、あっという間で あっけにとられちゃって、 
ストレスが どっか飛んで行った。 

すごかったぁ~~ ε=(。・д・。)
あービックリした。 



黒人さんの あのパワーは、同じ人間とは思えなかった。 


口の開き方からして 違うもん。 
腹話術の人形みたいに パカーッ と開くんだよねぇ・・・ 

アゴ外れたこと ないのかな。 )( ´◔‸◔`)




そして、やっぱり リズム感がハンパない。

黒人さんの踊りって、すんごいダイナミックで キビキビ 
してるので、見ていて気持ちがいい。 


カッコ良かったぁ~~~ 

面白かった。 (o´艸`o)♥♥



日も暮れかけた六本木から、東京タワーが見えた。


DSC04550::


( つづく )