れきじょ

私は、歴女らしいです。

自覚はしてなかったんですが、
歴女って言われました・・・ (;◔д◔)


たしかに、日本史のテストだけ 
異常に 点数よかったけど。



でも、一番好きなのは 古代~平安時代までの
古い時代です。
 飛鳥時代とか。


そのルーツが、小学校 低学年の時に 
初めて買った単行本 天上の虹


小学校低学年で 
歴史漫画を 親にねだる。



しかもなぜか 8巻。

( コンビニで、8巻しか売ってなかった )


親 『 こ、これか? 』

私 『 うん。 』


親 『 いきなり8巻? 』

私 『 うん。 』



親の動揺が ハンパなかった(笑)

gf pbbckl


うーん、今 思い出しても

意味わからん。



 



初めて ガッツリ 見た漫画が、この時代のもの
だったから なのか分からんけど、


学校で教わる歴史って、一方から見たことなのよね。
戦いに勝った側、 権力を持った側 の。


でも、その反対には いろんな思いを持った人たちがいて
教科書に載ってない 思いや 行動があるんだ・・・

もし、その人たちが 歴史の 表舞台に出ることになったら
今の日本は、違ってきてたのかな・・・・


って思って、 歴史って オモシレー (((o(*゚▽゚*)o))) 
と思ったのがきっかけかな。



島国で海に守られてきた 日本だけど、

飛鳥時代の日本が 大陸 (唐) の脅威にさらされると 
唐のレベルまで 追いつこうと、唐風の制度に 改めるところは、


ペリーの来航で、揺れに揺れて 江戸から明治になって、
西洋に追いつこうと 外国の文化を取り入れて頑張った

当時の 明治政府と似てて 面白い。


頑張っちゃうしかなかったんだな。
国力を上げるしか。




初めて 天皇 という呼び名を使ったり、

銅銭(貨幣) を国産で作ったり

初めて皇族で 火葬 されたのは、持統天皇だし

伊勢神宮 を造営したのもこのころ

飛鳥浄御原令  (制度) を制定したり

初めての国としての 公式の歴史書 (日本書紀) を作ったり

戸籍 を作ったり

藤原京 を作ったり

孫に譲位して、初めて 上皇 になったり。



日本の基礎が詰まっておる。

カッケェ。


cccccc
      ↑
   こういうところが。



でも、それを成し遂げるまでに 

どういう いきさつが あったのかとか、
どんなに 大変だったのかとか 考えるのが楽しい。




そもそも、なんで百済と 仲が良かったの?
 ( 百済の王子が、朝鮮での戦に負けて 日本に亡命したこともある )

どうやって朝鮮まで 援軍を送ったの?
 ( 誰が道案内して、どういう船で行ったの? )

唐っていう大国が 後ろにいるのを知ってるのに、
何で負けの込んだ 百済に援軍を送ったの?



どうやって唐の文化を 取り入れたの?
 ( 百済の人が 日本に移住してたから、その人たちから聞いて? )


どうやって 律令制度や貨幣制度 を、日本に根付かせたの?




どうやって日本を まとめていったの?

どうやって外国と 交流したの?

どんな人が 同じ時代に生きていたの?


なぜ?なぜ?なぜ?



auktuk


一つ疑問に思ったら、芋づる式に 知りたいことが増えてしまって
もはや 回収不能になります。



無題



放っておくと、すぐ 遠いところに行っちゃうので
友達がついてこれない(笑)


妄想がすごくて。





歴史きらーい っていう人多いけど、


教科書通りのことを ただ頭に入れるのは
確かに苦痛よね。


でも、その事柄が 起きるまでの 流れ とか
事柄が起こったことによる、そのあとの影響とか

かかわった 人のつながり とかを 俯瞰で見ていくと


ドラマを見ているようで 面白いんだけどなー
と思う。


そう。 
市原悦子のように・・・


ytuyh





何が言いたかったか というと
私が 市原悦子だってことです。




ちょっとちがうけど




下のyoutubeも 面白いよ。








 










manakana